公益財団法人 滋賀県学校給食会|滋賀県大津市|物資供給事業|普及充実事業|衛生管理事業

公益財団法人
滋賀県学校給食会
〒520-0051
滋賀県大津市梅林一丁目4番15号
TEL.077-522-3066
FAX.077-525-4171
────────────────
1.物資供給事業(学校給食用物資の安定供給に関する事業)
2.普及充実事業(学校給食の普及充実と食育の推進に関する事業)
3.衛生管理事業(学校給食用物資の安全確保及び衛生管理に関する事業)
────────────────
 

草津市

 

地場産物を知って味わおう

地場産物を知って味わおう
 
・麦入りごはん
・牛乳
・牛肉のしぐれ煮
・白菜とわさび菜の和え物
・ゆばのすまし汁
・青花粉入りバナナケーキ 
 
   
http://shigakyu.or.jp/files/lib/1/543/201403062216073071.gifhttp://shigakyu.or.jp/files/lib/1/544/201403062216211299.gif               http://shigakyu.or.jp/files/lib/1/545/201403062221301462.gif
 
   
★★献立についてのコメント(特記事項)★★
この献立は、「給食に使われている”地場産物”を知ろう」という目標を設定し、積極的に滋賀県産や草津市産の地場産物を取り入れました。
【麦入りごはん】
1年中、”近江米”のコシヒカリを使用しています。
【牛乳】
1年中、滋賀県産の牛乳を使用しています。
【牛肉のしぐれ煮】
滋賀県産の牛肉と滋賀県の特産品の赤こんにゃくを使用しています。
【白菜とわさび菜の和え物】
わさび菜は、草津市野菜出荷連絡協議会では、「愛彩菜(あいさいな)」という、草津市ならではの愛称をつけて生産されるようになりました。やわらかくて、少しピリッとした辛味が味わえ、加熱をすると独特の風味を味わうことができます。
【ゆばのすまし汁】
滋賀県産大豆を原料とした豆腐・比叡湯葉、草津市産の青ねぎを取り入れました。
【青花粉入りバナナケーキ】
草津市の‘市の花’でもある、青花粉を取り入れました。
給食では、青花の茎や葉を乾燥させて粉末にした青花粉末を3年前位から、パンやかき揚げに入れて使っています。
   
<<公益財団法人滋賀県学校給食会>> 〒520-0051 滋賀県大津市梅林一丁目4番15号 TEL:077-522-3066 FAX:077-525-4171